ARTICLE

記事

記事一覧

当店の店舗情報やお料理、ワインについてなど様々な情報を更新しております。

  • 「11月のおすすめ!鴨(かも)を使ったおすすめパスタ Vol.3」

    2019/11/22

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

     

    それではここで問題です!!

     

    マンマミーアが11月おすすめのパスタに使用している「鴨(かも)」はオスとメス、はたしてどちらでしょうか???

     

    答えは

     

    ってところで前回は終わりましたね!

    今回も前回からの続きで、11月におすすめメニューとして提供している「鴨(かも)」を使ったパスタのご紹介です!!!

     

    それではさっそく解答です!!

     

    マンマミーアが11月おすすめのパスタに使用している「鴨(かも)」はオスとメス、はたしてどちらか

     

    答えは

     

     

    カネット(canette」です!!!

     

     

    あれ??

     

    カネット(canette」ってオスだっけ?メスだっけ?

    ってなった方のためにもう一度ご紹介しますね!

     

    鴨(かも)」のオスは「カナール(canard」と呼びます!

    鴨(かも)」のメスは「カネット(canette」と呼びます!

     

    ですので、マンマミーアの11月おすすめパスタでしようしている「鴨(かも)」は、

    カネット(canetteメスでした!!!

     

    それでは、11月おすすめの「鴨(かも)」パスタですが、実際にどのようにお作りしているかと言いますと、糸島産の長ネギと5種のきのこ(えのき・エリンギ・しめじ・椎茸・舞茸)を使用しています!

    そして、これまた糸島産のライムを添えた一品!!

    その名も

     

    フランス産鴨もも肉と糸島産長ネギと5種木の子のペペロンチーノ〜糸島産ライムを添えて〜」

    です!!!(そのまんまですみません笑)

     

    鴨(かも)」と長ネギ、そして5種木の子の味わいのハーモニーにライムのアクセントがバツグンです!!!

     

    11月おすすめパスタ「フランス産鴨もも肉と糸島産長ネギと5種木の子のペペロンチーノ〜糸島産ライムを添えて〜」

    ぜひどうぞ!!!

     

    地下鉄空港線でご来店の場合は、「西新駅」もしくは「藤崎駅」が最寄り駅です!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

  • 「11月のおすすめ!鴨(かも)を使ったおすすめパスタ Vol.2」

    2019/11/22

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

     

    今回は前回からの続きで、11月におすすめメニューとして提供している「鴨(かも)」を使ったパスタのご紹介です!!!

     

    マンマミーアが11月おすすめのパスタに使用している「鴨(かも)」はバルバリー種と呼ばれる「鴨(かも)」で、「鴨(かも)」の中でも一番の大型種で、肉の量と質ともに優れている種というのは前回の記事でご紹介しましたね!

     

    さて、「鴨(かも)」なんですが、オスとメスで呼び名が違うのはご存じですか???

     

    鴨(かも)」のオスは「カナール(canard」と呼びます!

    鴨(かも)」のメスは「カネット(canette」と呼びます!

     

    オスとメスはサイズの差が大きく、オスのほうがメスよりも大きくて倍くらいの差があります!

     

    オスとメスで呼び名が違うくらいですので、肉質も異なります!

    オスは肉厚でやや硬め、味わいは濃い特徴があり、メスは肉が小さくて柔らかく、優しい味わいが特徴です!

     

    それではここで問題です!!

     

    マンマミーアが11月おすすめのパスタに使用している「鴨(かも)」はオスとメス、はたしてどちらでしょうか???

     

    答えは

     

     

     

    今回はここまで!!!

    次回は、問題の解答と11月おすすめの「鴨(かも)」を使用したパスタについてまだ深く掘ってご紹介したいと思います!!!

    地下鉄空港線で御来店の場合は、「西新駅」もしくは「藤崎駅」が最寄り駅です!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

  • 「11月のおすすめ!鴨(かも)を使ったおすすめパスタ」

    2019/11/22

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

     

    今回からは、11月におすすめメニューとして提供している「鴨(かも)」を使ったパスタのご紹介です!!!

     

    鴨(かも)」はみなさん、日頃よく召し上がりますか?

    よくご家庭の食卓に上がる食材ではないと思います(勝手なイメージですみません汗)ので、そんなによく口にしている食材ではないのでは??

     

    鴨(かも)」は鶏肉にはない独特の風味があり、しっかりとした歯応えと肉のコクを楽しめる食材ですよね!

    調理も鶏肉と同じような方法でも美味しくいただけますし、「鴨(かも)」は身の締まりも良くて火も入りやすいので、強火で一気に仕上げる方法も良いですし、コンフィのようにじっくり火入れしていく方法もおすすめです!!

     

    それでは、マンマミーアで使用している「鴨(かも)」のご紹介です!

    鴨(かも)」の生産地として有名なフランス西部大西洋岸「ヴァンデ地方」の「鴨(かも)」を使用しています!

    バルバリー種と呼ばれる「鴨(かも)」で、南アメリカの野生種が起源の種らしいです!

    このバルバリー種は、「鴨(かも)」の中でも大型で肉付きが良く、脂肪分が少ないのが特徴のようです!

     

    今回はここまで!!!

    次回は、「鴨(かも)」についてまだ深く掘ってご紹介したいと思います!!!

    地下鉄空港線で御来店の場合は、「西新駅」もしくは「藤崎駅」が最寄り駅です!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

  • 奥八女抹茶パフェ

    「奥八女抹茶パフェ vol.5」

    2019/11/22

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

     

    前回は、マンマミーアがカフェタイムに数量限定で提供している「奥八女抹茶パフェ」に使用している抹茶アイスについてご紹介しました!

    今回は、マンマミーアがカフェタイムに数量限定で提供している「奥八女抹茶パフェ」に使用している「奥八女抹茶のガトーショコラ」についてご紹介します!!!

     

    奥八女抹茶のガトーショコラ」のご紹介の前に、まず、「ガトーショコラ」について少し書きたいと思います!

    ガトーショコラ」という名前はフランス語で、直訳は「焼いたチョコレート菓子」という意味です!

    なので、本来は焼いて作ったチョコレート菓子全般を指すんです!

    一般的なイメージだとチョコレートを生地に混ぜ込んで焼いたケーキが「ガトーショコラ」ですよね!

    焼いたチョコレート菓子の歴史は古く、発祥は1700年代のフランスらしいです!

    日本では、1980年代から日本風にアレンジされるようになって、現在の「ガトーショコラ」に至るようです!

    本場フランスの「ガトーショコラ」は日本の「ガトーショコラ」に比べると、火をしっかりと通さずにレアで濃厚なチョコレートの風味を楽しめるように作られるそうですよ!

     

     

    さて、本題に入りましょう!!!

    奥八女抹茶のガトーショコラ」は、もちろん手作りです!!!

    しっとりとした食感、濃厚でしっかりとした甘みに奥八女抹茶の上品な味わいが魅力です!!!

    奥八女抹茶パフェ」に乗っている「奥八女抹茶のガトーショコラ」、主役級の存在です!!!

    現在、「奥八女抹茶のガトーショコラ」単品では提供しておりません!

    もし「ガトーショコラ」には目がないっていうお客様は「奥八女抹茶パフェ」をご注文いただきまして、お楽しみくださいませ!!!

     

    カフェタイム限定メニュー!「奥八女抹茶パフェ」!!!

    ぜひどうぞ!!!

    地下鉄空港線で御来店の場合は、「西新駅」もしくは「藤崎駅」が最寄り駅です!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

  • 奥八女抹茶パフェ

    「奥八女抹茶パフェ vol.4」

    2019/11/21

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

     

    前回は、マンマミーアがカフェタイムに数量限定で提供している「奥八女抹茶パフェ」に使用しているフランス産の栗「シャテーヌ」についてご紹介しました!

    今回は、マンマミーアがカフェタイムに数量限定で提供している「奥八女抹茶パフェ」に使用している抹茶アイスについてご紹介します!!!

     

    奥八女抹茶パフェ」に使用している抹茶アイスはもちろん手作りです!!!

    抹茶ももちろん奥八女の抹茶を贅沢に使用しております!!!

    こちらももちろんですが、着色料などの添加物は一切使用しておりません。

     

    大体の市販の抹茶アイスには色鮮やかに仕上げるために、蚕沙(さんしゃ)と呼ばれる漢方薬としても使われている着色料が使用されているらしいです!

    マンマミーアの「奥八女抹茶パフェ」に使用している抹茶アイスは、お茶屋さんが茶葉を石臼で引いて粉末状にした「奥八女抹茶」100で作っておりますので、蚕沙(さんしゃ)を使用しておりません!!!

     

    甘さをあえて少し抑えた味わいにして、仄かな苦味とコクを楽しめるようにお作りしておりますので、お子様から大人の方までバッチリです!!!

     

    カフェタイム限定メニュー!「奥八女抹茶パフェ」!!!

    ぜひどうぞ!!!

    地下鉄空港線で御来店の場合は、「西新駅」もしくは「藤崎駅」が最寄り駅です!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

  • 奥八女抹茶パフェ

    「奥八女抹茶パフェ vol.3」

    2019/11/21

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

     

    前回は、マンマミーアがカフェタイムに数量限定で提供している「奥八女抹茶パフェ」に使用している「抹茶」はどこで栽培されているか、そしてどのように栽培されているかについてご紹介しましたね!

    今回は、マンマミーアがカフェタイムに数量限定で提供している「奥八女抹茶パフェ」に使用しているある食材についてご紹介します!!

     

    ここでみなさん、今まで食べて来たパフェを思いだしてみてください!

    大体のパフェにはコーンフレークって入っていませんでしたか?

     

    実は、マンマミーアの「奥八女抹茶パフェ」にはコーンフレークではなく、別の食材を使用しているんです!!

     

     

    その食材は……

     

     

    シャテーヌ」です!!!

     

     

    ???

    「シャテーヌ」???

    何それ???

     

    ご紹介します!

    シャテーヌ」とはフランスの栗です!!

     

    あれっ?フランス語で「栗」といえば、「マロン」じゃなかったっけ?

    そう思われた方、さすがです!

    そうなんです!フランス語で「栗」は「マロン」なんです!

    では「シャテーヌ」は

     

    実は、栗のイガの中に入っている実の数で呼び名が違うんです!

    イガの中にひとつしか実が入っていないものを「マロン」と呼び、イガの中に複数実が入っているものを「シャテーヌ」と呼びます!

     

    シャテーヌ」は、「マロン」に比べて味が濃く、栗の味をしっかりと感じられると言われています!

     

    定番のコーンフレークももちろん良いですが、「シャテーヌ」というアクセントを入れた「奥八女抹茶パフェ」もまた良いですよ!

     

    カフェタイム限定メニュー!「奥八女抹茶パフェ」!!!

    ぜひどうぞ!!!

    地下鉄空港線で御来店の場合は、「西新駅」もしくは「藤崎駅」が最寄り駅です!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

  • 奥八女抹茶パフェ

    「奥八女抹茶パフェ vol.2」

    2019/11/21

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

     

    前回は、「抹茶」ってどういったものか、そして「抹茶」の効果効能などについてご紹介しましたね!

    今回は、マンマミーアがカフェタイムに数量限定で提供している「奥八女抹茶パフェ」に使用している「抹茶」ついてご紹介していきますね!

     

    奥八女抹茶パフェ」は、その名の通りただの抹茶を使用しているわけではなく、「八女」の抹茶を使用しております!

    「八女」は元々お茶の名産地で、玉露は日本一を誇ります!

    そんな「八女」の中でも「奥八女」と呼ばれる山間地域は霧が発生しやすい地形らしく、その霧がベールのようにお茶畑を覆い、天然の被覆の役割を果たしてくれます!

    そのおかげで、旨味と養分をたっぷりと蓄えることができて、美味しいお茶が出来るそうですよ!

    そんな「奥八女」で作られる抹茶を使用しているのがマンマミーアの「奥八女抹茶パフェ」です!!

     

    カフェタイム限定メニュー!「奥八女抹茶パフェ」!!!

    ぜひどうぞ!!!

    地下鉄空港線で御来店の場合は、「西新駅」もしくは「藤崎駅」が最寄り駅です!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

  • 抹茶パフェ

    「奥八女抹茶パフェ」

    2019/10/28

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    早速ですが、「抹茶」はお好きですか?

    最近では、抹茶アイスをはじめ様々なお菓子や料理に使われている「抹茶」

    海外でも日本語の発音を写したMatchaと呼ばれてることから、日本国内だけに止まらず、世界各国で愛されている「抹茶」。

    そんな「抹茶」を使用してこの度、マンマミーアではパフェにしました!!!

     

    その名は…

     

    奥八女抹茶パフェ!!!!!

     

    「奥八女抹茶パフェ」の詳しい紹介に入る前に、今回は、「抹茶」について書きたいと思います!

     

    「抹茶」は緑茶の一種で、 碾茶(てんちゃ)を石臼などで挽いたもので、茶道のお点前に使われたり、お菓子、料理にも使われています。

    碾茶(てんちゃ)は、揉まずに乾燥させたお茶で、茶葉を蒸した後に、揉まずに乾燥して茎や葉脈などを取り除いた茶葉が碾茶(てんちゃ)となります。

     

    そして実は、「抹茶」ってすごくカラダに良いんですって!!!

     

    ここで「抹茶」の効果・効能を少しご紹介!

    「抗菌化作用」

    抹茶に含まれるカテキンはポリフェノールのひとつで強い抗酸化作用があるらしく、アンチエイジングやがん予防に効果的で、LDLコレステロール値、脂肪の吸収を抑える働きもあるようですよ!

     

    「美肌効果」

    肌の美しさに欠かせないビタミンC!シミの原因のメラニン色素の生成を抑えるために期待できますね!

     

    「ダイエット効果」

    抹茶に含まれるカテキンやカフェインには、脂肪燃焼をサポートする効果もあるようです!

     

    掘れば掘るほど魅力が出てくる「抹茶」を使用して作った「奥八女抹茶パフェ」!

     

    カフェタイムに数量限定でご用意しております!

    「抹茶」好きの方!

    「抹茶」に興味がある方!

    この記事を見るまで「抹茶」に一切興味がなかった方も!

    マンマミーアの奥八女抹茶パフェをぜひお召し上がりくださいませ!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia)

    〒814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20分

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3分

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3分

    営業時間

    【ランチ】  11:30~15:00

    【カフェ】  15:00~17:30

    【ディナー 】17:30~23:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00

  • ポルチーニ

    「きのこの王様!?ポルチーニ」

    2019/09/20

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    前回の記事では、「きのこ」にフォーカスを当てましたね!

    今回も「きのこ」つながりの記事です!

     

    早速ですが、みなさん!

    ポルチーニをご存知ですか?

    「ポルチーニ」は、トリュフやマツタケと並び「世界三大きのこ」のひとつと言われ、ヨーロッパ諸国でも最も好まれる、きのこ界の王様です。世界中のあらゆる国々で栽培され、もちろん日本にも自生します!

    「ポルチーニ」は、イタリア語で「子豚」を意味してまして、複数形で porcini (ポルチーニ)と言い(ちなみに単数形はポルチーノ)、日本でもそう呼ばれてます!

    「ポルチーニ」と呼ばれる由来は、きのこ全体が丸々と膨らんでおり、まるで子豚のような愛嬌のある見た目からきているそうです!

    実は、日本にも「ヤマドリタケ」という和名がちゃんとありまして、ヤマドリタケは、山鳥の羽色と太った体型からきているそうです!

    どちらも見た目から付けたネーミングですね!!

     

    「ポルチーニ」は言わずと知れた高級食材で、イタリア人にとってみれば「ポルチーニ」は日本における「マツタケ」のような存在ですね!

     

    そんな「ポルチーニ」ですが、マンマミーアでは10月限定おすすめパスタとして提供いたします!!!

     

    現在、試作に試作を重ねている段階ではありますが、10月のお目見えの日が楽しみでたまりません!!!

    まだリリース前ですので、この記事で詳しいことは書けませんが、「ポルチーニ」の持つ豊かな香りをお楽しみいただけます!

     

    10月限定「ポルチーニ」を使ったおすすめパスタ

    マンマミーアでぜひお楽しみくださいませ!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

     

  • きのこ

    「きのこのちから」

    2019/09/20

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    夏の厳しい暑さを落ち着いてきて、すっかり秋ですね!

    読書の秋、食欲の秋、秋はいろんな楽しみ方がありますね!

    マンマミーアはレストランですので、食欲の秋に着目していきましょう!

     

    今回のテーマはきのこです!!!

    もちろんマンマミーアでも使っている食材「きのこ」ですが、「きのこ」と言ってもいろんな「きのこ」がありますよね!

    ひとつずつ掘っていきましょう!

     

    「きのこ」シリーズvol.「えのき」

    実は、えのきって日本で一番生産されて食べられている「きのこ」なんですって!!

    ひと昔前はこの後ご紹介する「しいたけ」が一番だったらしいんですが、1990年ごろから1位の座を奪ってその地位を欲しいままにしているそうです!

    いわば「きのこ」界のエースですね!!

    「えのき」の人気の理由でよく挙げられるのは、

    ・安さ

    ・クセのない味わい

    でしょう!

    他の「きのこ」に比べて買いやすい価格帯なので、ついつい手が伸びますよね!

    そして、クセが無いので、鍋料理や炒め物、焼き物などいろんな料理に使いやすいんですよね!

     

    「きのこ」シリーズvol.「しいたけ」

    日本人なら知らない人はいないでしょう!(勝手に決めつけちゃいました笑)

    特に和食での出番が多いのでは!

    鍋料理・煮物・汁物・天ぷら・炒め物などなど古くから日本人に馴染みのあるしいたけですが、味が濃い食材なので、好き嫌いが分かれる食材でもありますね!

    みなさんの周りにもしいたけが苦手だという方がいらっしゃるのでは?

     

    「きのこ」シリーズvol.「ぶなしめじ」

    先ほど、生産量1位はえのきとご紹介しましたが、実は、2位はぶなしめじなんです!

    しめじといっても実は、いくつか種類があるんです!

    ぶなしめじ、はたけしめじ、本しめじなどちなみに「香り松茸、味しめじ」って言葉がありますけど、このしめじは、ぶなしめじではなく「本しめじ」のことです!

     

    「きのこ」シリーズvol.「エリンギ」

    エリンギはもともと日本には無い食材で、イタリアやフランスなど地中海性気候地域を中心に海外で栽培されていた「きのこ」です!

    日本で栽培され始めたのは1990年代なので、比較的新しい「きのこ」ですね!

    このエリンギ、実は、ヒラタケの一種なんです!(ヒラタケ科ヒラタケ属)

    日本での生産量は5位らしいです!

    「きのこ」は嫌いだけど、エリンギなら食べられる!っていうお子さまも多いのでは??

     

    「きのこ」シリーズvol.「舞茸(まいたけ)」

    今昔物語集に「キノコを食べて舞い踊った女性たちから、そのキノコを舞茸と呼んだ」といった記述があるらしく、伝説のような謂れがある「きのこ」です!

    実際には、私たちが思っている舞茸ではなく、幻覚性キノコであろうと言われています!

    舞茸には「きのこ」の中で1番といわれるほどのビタミンB2が豊富に含まれているそうです!

    ビタミンB2は「美容ビタミン」と呼ばれ、皮膚や粘膜などを健やかに保ち、肌荒れやニキビを防ぐ働きがあるらしく、脂質・タンパク質・糖質などを分解して、エネルギーに変える働きがあるそうです!

    ダイエット中の方はぜひオススメです!!

     

    そんなこんなで5つの「きのこ」をご紹介しましたが、マンマミーアでは、この5つの「きのこ」全部を使ったあらゆるお料理をご用意しております!!

    ワインやビールに合う前菜からパスタ、ピッツァなど「きのこ」好きにはたまりませんね!!!

     

    美味しいだけではなく、栄養満点の5種類の「きのこ」!!

    ぜひマンマミーアでお楽しみくださいませ!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

     

  • パーティー料理

    「9月の連休はマンマミーアへ!!!」

    2019/09/20

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    みなさん!

    9月の連休のご予定はもうお決まりですか!!!

    もし、まだ決まってないんだよね~という方は、ぜひマンマミーアでご家族・恋人・ご友人と一緒にお越しくださいませ!!!

     

    涼しくなってきましたので、オープンテラスでのランチも最高ですが、ディナーも最高ですよ!

     

    ここでメニューの一部ををご紹介します!!!

    まずは前菜&サラダ!

    糸島産お野菜の自家製ピクルスやスープ、5種類木の子のマリネなど約15種類ほどの前菜をご用意しております!

    サラダはマンマミーアcrew自ら買い付けた糸島産の新鮮なお野菜をふんだんに使用したグリーンサラダやバーニャカウダなど!!

    いろんな種類のお野菜を食べられると、それだけで楽しくなっちゃいますよね!!

     

    次はメイン料理!!

    マンマミーア名物のジャークチキンや迫力&食べ応え満点な長さ45cmの特大生ソーセージ、

    黒毛アンガス牛の肩ロースを使用したロースト、特大海老のアヒージョなどボリューム&満足度満点!!!

     

    そしてパスタ!!!

    パスタは、大きく分けると「トマトベース」「オイルベース」「クリームベース」とありまして、

    お子さまも存分に楽しめるように辛さのないパスタから、旬の食材を使った期間限定おすすめパスタまで幅広くご用意!

    ちなみに今月のおすすめパスタ糸島産のかぼすを使ったペペロンチーノです!!!

    酸味と甘み、その両方をバランス良く持つかぼすはパスタに使ってもバツグン!!!

     

    そしてマンマミーアを語るには絶対に外せないコチラ!

    マンマミーア名物の薪窯ナポリピッツァ!!!!

     

    グランドメニューからおすすめピッツァまで入れると、10種類以上をご用意しております!

    ピッツァ生地やトマトソースはもちろん手作りで、トッピングも厳選した食材を使用しております!

    ちなみに今月のおすすめピッツァ糸島産の秋ナスを使った「ピッツァ・メランザーネ」です!!!

     

    ワイン、ビール、その他アルコールやソフトドリンクなどドリンクメニューも多数ご用意しております!

     

    食後にはお口直しの手作りドルチェ(デザート)も良いですね!

     

    9月の連休はマンマミーアでお食事を!!

    ご家族と!恋人と!ご友人と!マンマミーアでの美味しく楽しいひとときをぜひどうぞ!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

     

  • イチジク

    旬の果実「イチジク」

    2019/09/20

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    早速ですが、「イチジク」はお好きですか?

    イチジク」が大好きな私は、この季節が来ると必ず食べます!

    やわらかくてなめらかな食感がたまりません!!

     

    今日は「イチジク」にスポットを当てたいと思います!

     

    ところで、「イチジク」の旬が2回あるのをご存知ですか??

     秋のイメージが強いという方も多いと思いますが、実は「イチジク」には秋以外に美味しい季節がもうひとつあるんです!

    それは

     

    です!!

     

    なぜ2回も旬があるのかというと、その秘密は「イチジクの木にあるんです!!

    どういうことかと言うと、「イチジク」には夏に実をつける「夏果専用種」と、秋に実をつける「秋果専用種」があるらしいですよ!

    夏の「イチジク」の旬は6月~7月で、秋の「イチジク」の旬は8月~10月でして、まさに今は秋の「イチジク」の旬ど真ん中ということですね!!

     

    先ほど少し書きましたが、「イチジク」ってなんとなく秋のイメージが強いですよね!

    なぜそうなのかを紐解くと、梅雨が影響しているようなんです!

    「梅雨」の時期に実がなる夏果専用種はどうしても腐りやすく、流通量も少ないため、最近では秋果専用種のほうが多く市場に出回るんですね!

    ちなみに、秋果専用種は夏果専用種より実が小さいという特徴があるんですが、その分甘みがぎゅ~っと凝縮されるらしいです!!

     

    イチジク」の食べ頃は、色に特徴が出ます!

    赤紫色になっているものが甘みが多く、食べ頃とされています!緑がかったものはまだまだで、料理によっては使えるんですが、そのままで楽しむ生食には向いていませんね!

     

    そんな「イチジク」ですが、マンマミーアでもお楽しみいただけます!

    マンマミーアでは、手作りのドルチェをご用意しておりまして、そのドルチェの横にフルーツを添えてご提供しております!

    今はまさに旬の「イチジク」を添えてますよ!(数に限りがございます)

     

    そのまま食べてもよし!ジャムにしたり料理に使ってもよし!

    マンマミーアで旬をお楽しみくださいませ!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

  • ロゴ

    「9月のおすすめ かぼすパスタ!!!」

    2019/09/02

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    夏休みも終わり、厳しい暑さも少しずつ和らいできて過ごしやすい季節になってきましたね!

     

    そんな9月にオススメのメニューです!!!

     

    それは

     

    かぼすパスタ」です!!!

     

    かぼすは柚子やすだち、レモンなどに比べると、酸味が少なくて甘みも強く、ミネラル分としての塩味もあるので、料理の塩などの調味料の代わりに活用できますね!

    かぼすはクエン酸やビタミンCを多く含んでいて、昔から風邪を引いたときや食欲不振の時にも食べられていますね!

    今では、素材の繊細な味を活かす果実として、和食だけでなく、洋食にも欠かせない存在となっています!

     

    かぼすのは、8月から10です!

    かぼすは年中手に入れられるんですが、やっぱり旬のこの時期が味も香りも一番良いですね!!

     

    マンマミーアのおすすめパスタ「かぼすパスタ」!!

    かぼすの旬をマンマミーアでぜひご堪能くださいませ!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

  • BBQ

    「BBQ(バーベキュー)と焼肉の違いって???」

    2019/08/19

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

     

    みなさん、BBQ(バーベキュー)」と「焼肉」の違いってご存知ですか?

     

    屋内で食べたら「焼肉」?

    屋外なら「BBQ(バーベキュー)」?

    お肉だけを焼いて食べるなら「焼肉」?

    野菜も焼いて食べるなら「BBQ(バーベキュー)」?

     

    いろんな意見いろんな疑問が出てきますよね!

    今回はその部分を探っていきましょう!!

     

    日本人にも馴染み深い「焼肉」は、屋内で食べることが多いですね!

    使う食材は、お店などで提供された野菜や生肉で、目の前の網や鉄板で焼き、焼きあがったものから食べるというものですね。

    一方、「BBQ(バーベキュー)」は主に屋外で行うイメージが強いのではないでしょうか?

    家の庭・公園・キャンプ場・砂浜どれも屋外ですね!

    BBQ(バーベキュー)」も使う食材は、さほど「焼肉」と違いはないのでは?

    ここまでのお話では「BBQ(バーベキュー)」と「焼肉」、その違いの決め手は、どうやら「場所」と「使う食材」ではないようです!

     

    BBQ(バーベキュー)」と「焼肉」の違い

    その答えは

     

    BBQ(バーベキュー)」と「焼肉」、それぞれの食べ方に違いがあります!!!

     

    まずは「焼肉」!

    食材を目の前の網や鉄板で焼き、焼けたものから次々と食べますよね!

    ということは、

    「焼肉」は焼きながら食べる!

    ですね!!

     

    そして、「BBQ(バーベキュー)」!

    実は、欧米・特にアメリカの「BBQ(バーベキュー)」って食材の調理がすべて終わったものを皿に綺麗に盛りつけてからみんなで一斉に食べる、それが「BBQ(バーベキュー)」なんです!

    ということは、

    BBQ(バーベキュー)」は焼き終わってから食べる!

    ですね!!

     

    みなさんも「BBQ(バーベキュー)」をされる時には、ぜひ話のネタにしてみてはいかがでしょうか!

     

    ここまで「BBQ(バーベキュー)」と「焼肉」の違いについて書きました!

    これは、あくまで僕の考えですが、

    BBQ(バーベキュー)」と「焼肉」、どちらも形にとらわれずに、ワイワイ楽しみながら美味しく食べられれば良い!

    そう思います!!

    今回はここまで!

     

    マンマミーアでは、オープンテラスで「BBQ(バーベキュー)」をお楽しみいただけます!

    ただ、「BBQ(バーベキュー)」と聞くと、道具の用意、食材の買い出し、火を起こして、終わったら後片付け…………

     

     

    「めんどくさーい!!!」

     

     

    ってなる方もいらっしゃるかと思います!

     

    ご安心ください!!!

    そんなみなさんに朗報です!!!

     

    マンマミーアの「BBQ(バーベキュー)」は道具の用意、食材の買い出し、後片付け、すべて必要ございません!

    手ぶらでご来店ください!後は楽しむだけ!!!

     

    BBQ(バーベキュー)」プランの内容は牛肉、豚肉、鶏肉はもちろんのこと、ハーブを練りこんだ生ソーセージや糸島産のお野菜を使ったグリーンサラダ、おにぎり付き!

    そして、食後にはプチデザートをお付けします!

    お飲み物は2時間飲み放題(お席は2時間30分)で、大人おひとりさま(税込)¥4,800(※20198月時点)です!!!

     

    この他に魚介盛りのオプションプランもございます!

     

    太陽の下で海を眺めながらご家族やご友人、お仕事仲間とワイワイやりながらマンマミーアのオープンテラスで「BBQ(バーベキュー)」はいかがでしょうか!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

     

  • BBQ

    「アメリカのBBQ(バーベキュー)ってどんな感じ?」

    2019/08/19

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    前回に引き続き「BBQ(バーベキュー)」にまつわるお話です!

     

    みなさんは「BBQ(バーベキュー)」の本場といえば、どの国を思い浮かべますか?

    多くの方がアメリカと答えると思います!

    アメリカでは昔から家庭料理やレジャーの一環として「BBQ(バーベキュー)」が楽しまれてきました!

    大きな家の広い庭先で遊んでいる子供を微笑ましく見ているお母さん、その横でお肉を焼いているお父さん、そんな光景が頭に浮かびますね!

    アメリカでは一家に一台バーベキューグリルってくらい、家にあるのが当たり前らしいですよ!

    「今週末は天気がいいみたいだね、バーベキューしようか?」みたいに、いつでも気軽に「BBQ(バーベキュー)」が楽しめるアメリカの文化って良いですよね!

     

    ちなみにアメリカでは「BBQ(バーベキュー)」といっても地域によって使うお肉や調理方法などが違うみたいですよ!

    いくつか書きたいと思います!

     

    ・テネシー州メンフィス

    あのエルビスプレスリーのデビュー地としても知られる場所です!

    メンフィスで「BBQ(バーベキュー)」といえば、豚肉が主役のようです!!

    豚の肩やお尻の肉をほろほろになるまでじっくり弱火で調理して、柔らかく肉汁たっぷりに仕上げてからフォークや指先でほぐして食べる「Pulled Pork(プルド・ポーク)」が大人気らしいです!

     

    ・ノースカロライナ州

    ノースカロライナ州も主役のお肉は豚肉です!

    この地域の歴史は古く、1600年代の後半には石炭を使い、その上でじっくりと豚をスモークする調理法がすでにあったそうです!

    そんなノースカロライナ州では「Pulled Porkサンドイッチ」が有名のようです!

    たっぷりの肉をバンズで挟み、その上にコールスローを乗せてガブリ!アメリカらしいですね!

     

    ・テキサス州

    ここまでは豚肉が主役でしたが、テキサス州は違います!

    テキサスではBBQ(バーベキュー)」といえば「牛肉」!!!

    肉牛の飼育が盛んな地域ですから当然といえば当然ですね。大人気なのが「ビーフ・ブリスケット」!

    ブリスケットとは、牛の前股の内側にある肩ばら肉のことで、大きな塊肉をゆっくり低温でじっくり焼きます!

    ゆっくり低温でじっくりと言いましたが、あなどってはいけません!

    なぜかというと

    ブリスケットの調理には612時間かけるのが一般的だからです!

    熱意と根気が必要な料理ですね!

     

    BBQ(バーベキュー)」の本場アメリカでも地域で「BBQ(バーベキュー)」文化の違いがあるんですね!

    今回はここまで!

     

    マンマミーアでは、オープンテラスで「BBQ(バーベキュー)」をお楽しみいただけます!

    ただ、「BBQ(バーベキュー)」と聞くと、道具の用意、食材の買い出し、火を起こして、終わったら後片付け…………

     

     

    「めんどくさーい!!!」

     

     

    ってなる方もいらっしゃるかと思います!

     

    ご安心ください!!!

    そんなみなさんに朗報です!!!

     

    マンマミーアの「BBQ(バーベキュー)」は道具の用意、食材の買い出し、後片付け、すべて必要ございません!

    手ぶらでご来店ください!後は楽しむだけ!!!

     

    BBQ(バーベキュー)」プランの内容は、

    牛肉、豚肉、鶏肉はもちろんのこと、ハーブを練りこんだ生ソーセージや糸島産のお野菜を使ったグリーンサラダ、おにぎり付き!

    そして、食後にはプチデザートをお付けします!

    お飲み物は2時間飲み放題(お席は2時間30分)で、大人おひとりさま(税込)4,800(※20198月時点)です!!!

     

    この他に魚介盛りのオプションプランもございます!

     

    太陽の下で海を眺めながらご家族やご友人、お仕事仲間とワイワイやりながらマンマミーアのオープンテラスで「BBQ(バーベキュー)」はいかがでしょうか!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

     

  • BBQ

    「BBQ(バーベキュー)の語源は?」

    2019/08/19

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    お盆はいかがお過ごしでしたか?ご実家にお帰りになった方やお仕事で帰れなかった方もいらっしゃるでしょう。

    お盆が過ぎてもまだまだマンマミーアの夏は続きますよ!

    今回は「BBQ(バーベキュー)」について書きたいと思います!!

     

    早速ですが、「BBQ(バーベキュー)」は「BBQ」と略されますよね!

    BBQ(バーベキュー)」は、英語では「barbecue」と書きます。

    それが何で「BBQ」と略されるのか気になりますね!

     

    BBQ(バーベキュー)」の語源は、西インド諸島の先住民である「タイノ族」の「肉をあぶる木製の台」を指すハイチ語なんだそうです!

    これが「丸焼き」を意味するスペイン語「barbacoa(バルバコア)」に変化し、その後、英語圏に伝わって「barbecue(バーベキュー)」になったそうですよ!!

     

    そしてここからが本題です!

    なぜ「barbecue(バーベキュー)」が「BBQ(バーベキュー)」と略されるようになったのか!

    それは英語圏の「単語を発音が類似するアルファベットや数字に置き換える」という文化から来ているようです!!

    例えば、「I LOVE YOU」を「I LOVE U」という風に、「YOU」と発音が類似する「U」に置き換えるんです!

    barbecue(バーベキュー)」で見てみましょう!

    barbecue(バーベキュー)」の「cue」を発音が類似する「Q」に置き換えていますね!

     

    ここで疑問が残ります。

    BBQ(バーベキュー)」の「ベ」にあたる「be」が「B」に置き換えられるのは、まだわかるんですが、

    「バー」にあたる「bar」が「B」に置き換えられるのが腑に落ちません。(笑)

    この真相がお分かりになる方、ぜひ教えてくださいませ!!

    今回はここまで!

     

    マンマミーアでは、オープンテラスで「BBQ(バーベキュー)」をお楽しみいただけます!

    太陽の下で海を眺めながらご家族やご友人、お仕事仲間とワイワイやりながら「BBQ(バーベキュー)」はいかがでしょうか!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

     

  • 花火大会

    花火ファンタジアFUKUOKA 2019 まであと3日!

    2019/08/04

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    花火ファンタジアFUKUOKA 2019 87日(予備日88日)に開催されますね!

    百道浜の花火大会が2017年に復活してから今年で3回目です!

    百道浜の夜空に満開の花が咲き乱れるあの光景は思い出しただけで興奮してしまいます!

     

    あと3日です!!そわそわして寝付けません(笑)

     

    ところで、日本の打ち上げ花火には色々な種類があるらしいです!

     

    そのひとつが「割物(わりもの)」です!

    日本の伝統的な打ち上げ花火はこの「割物」だそうです!

    また、割物花火は様々な色を出したり立体的に見せるために、30cmほどの尺玉の中にいくつもの芯を入れるなどの細工を施すようです!

    ものすごく手の込んだ仕事ですよね!!

     

    今回は、この「割物」から2種類をちょっとだけ書きたいと思います!

    一つ目は、「菊花火」です!

    割物花火の中でも古くからある種類のようです!

    菊の花のように綺麗に開き、直線的にオレンジ色の火の粉を引き、先端が光って広がるのが特徴です!

     

    二つ目は、「牡丹花火」です!

    菊花火と並んで日本の伝統的な打ち上げ花火のひとつだそうです!

    菊花火との違いは、火の粉の線が尾を引かずに、小さな点となって輝くことです!

    色も赤、青、緑とあるようです!

    夜空に様々な色の牡丹花火が咲くのを想像するだけで、楽しくなりますね!

     

     

    最後にお知らせです!!

     

    お席に若干の空きがある「mamma-mia プレミアムシート」のご予約を絶賛受付中です!!!

     

    まずはじめに!

    花火ファンタジアFUKUOKA は、全長約1.5Km・高さ最大450mを誇る西日本最大規模の花火大会です!

    音楽と花火の素晴らしい融合、グランドフィナーレの6分半で打ち上げる5,500発の花火は圧倒的な迫力!!

    マンマミーアのオープンテラスからの眺めは最高ですよ!!!

     

    それだけではございません!!

    暑くなったらクーラーの効いた店内から見ることも出来ますし、当店のお客さま専用のお手洗いもございます!!

     

    そして何より!!!

    150分のドリンク飲み放題(約40種類)に当日限定のスペシャルなお食事付きでご用意しております!!!

     

    魅力満点のmamma-mia プレミアムシート

    人気のカップルシートもございます!

    ご家族やご友人はもちろん、大切な人との素敵な想い出になること間違いなし!!

    花火ファンタジアFUKUOKA 2019 は、ぜひmamma-mia プレミアムシートで!!!

     

    ご予約をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

     

  • セイゴアクアパッツァ

    「今週オススメのお魚『鮬』なんと読むでしょう?」

    2019/07/18

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    雨が多い今日この頃、梅雨真っ盛りですね!

    早速ですが、今週オススメのお魚 をご紹介します!!

    それは

     

    』です!!!

    さて、なんと読むでしょう??

     

    答えは

     

    セイゴ 』です!!!

     

    鮬(セイゴ)』は成長していくにつれて呼び名が変わる、いわゆる出世魚です!

    1~2年もので全長 2030cm 程度のものを『鮬(セイゴ)』と呼び、23年目以降で全長 4060cm 程度までの魚を「ハネ」と呼びます!

    そして、3年以上で60cm~のものを「スズキ」と呼びます!

    ちなみに関東では、「ハネ」のことを「フッコ」を呼ぶそうです!

    そのほかにも東海地方では60cmまでのものを「セイゴ」、それ以上を「マダカ」と呼んだりするそうです!

     

    いやぁ~名前が多過ぎですね(汗)。

     

    マンマミーアでは今回、『鮬(セイゴ)』をアクアパッツァでご提供します!

    アクアパッツァ、直訳すると「狂った(暴れる)水」だそうです!アクアパッツァの名前の由来は別の機会にご紹介しますね!

    鮬(セイゴ)』の旨味をしっかりと引き出して作るアクアパッツァ、間違いなしです!!

    本数に限りがございますので、ぜひお早めに!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

     

  • ピッツァと窯

    「ピッツァ窯の中の温度は!?」続編

    2019/07/18

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    前回は、「ピッツァ窯の中の温度」をテーマに掘り下げてご紹介しましたね!

    今回はその続きです!

     

    「真のナポリピッツァ協会」や「日本ナポリピッツァ職人協会」の規定は前回の記事でご紹介しましたね!

    気になる方や復習したい方は、ぜひ、前回の記事をご参照くださいませ!

    それでは本題に入りましょう!

     

    多くのピッツァ職人は温度計を用いらずに、どのように窯の中の温度を把握しているのか?

     

    その鍵を握るのは

     

    窯の内部の「煤切れ(すすぎれ)」です!!!

     

    煤切れ(すすぎれ)???聞きなれないなぁという方のためにご説明します!

     

    まず、窯の温度を上げるためには薪を燃やします。

    燃やし始めの時は、窯の天井が煤(すす)で黒くなります。

    温度を上げ続けるためにはどんどん薪を燃やしていきます。

    そうすると、さっきまで煤(すす)で黒くなっていた窯の天井が白くなっていきます。

    この黒い煤(すす)が白くなっていく現象を「煤切れ(すすぎれ)」と言います。

    煤切れ(すすぎれ)」は、窯の内部の温度が500度を超えると見られる現象です。

     

    ピッツァ職人はこの「煤切れ(すすぎれ)」を見て、窯の中の温度がいま何くらいだな~と判断しているんです!

    ただ、ここからがまた難しいんです!

    何が難しいかというと、炉床(ろしょう:窯でピッツァを焼きあげるための平らな面の事)の温度が均一ではなく、場所によって違うんです!

    火に近いところは温度が高く、離れたところは低かったり、薪の焚べ方でも火の流れが変わったり

    スイッチひとつで温度の維持管理が出来るガスオーブンなどとは違い、薪が熱源である窯には気をつけなければいけない点がいくつもあります。

    しかし、それもまた薪窯の醍醐味のひとつではないでしょうか!!

     

    マンマミーアのピッツァ職人もあの手この手(笑)で、薪窯と力を合わせて美味しいナポリピッツァを焼いています!

    マンマミーアにご来店の際は、ぜひ薪窯&ピッツァ職人を覗いてみてください!!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)

     

  • ピッツァと窯

    「ピッツァ窯の中の温度は!?」

    2019/07/18

    みなさんこんにちは!

    薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

     

    前回は「薪」をテーマに掘り下げて書きましたね!

    では今回のテーマは………

     

    」です!!!

     

    」ではありませんよ()!「」です!!!

    皆さんはナポリピッツァを焼くのに「」の中の温度が何度くらい必要なのかご存知でしょうか?

    実は、しっかりとした規定があるんです!

    「真のナポリピッツァ協会」という伝統的なナポリピッツァを守るために1984年にナポリで創設された協会の規定によると、

    ・炉床の温度 485℃

    ・窯の天井の温度 430℃

    ・焼成時間 6090

    といった感じです!

    「炉床」とはでピッツァを焼きあげるための平らな面の事です。

    ちなみに「日本ナポリピッツァ職人協会」という協会がありまして、

    そちらでは

    「1分ちょっとで理想的なコルニチョーネやピッツァの完璧な焼け方のためには、の中の温度が450度で炉床が少なくとも400度は必要」

    となっています。

     

    ここでひとつ疑問に思った方もいらっしゃるのでは?

    「ピッツァ職人はピッツァを焼く際に、毎回、の中の温度を測っているのかなぁ?」

     

    確かに窯の中の温度を測る温度計はあります。ネットでも購入できます。

    しかし、ほとんどのピッツァ職人は使っていないと思われます。(あくまで僕の推測です。使ってらっしゃるピッツァ職人さま、大変失礼しました)

    それでは、温度計を使っていないピッツァ職人の方々は、どういった方法での中の温度を把握しているのか???

     

    その答えは次回の記事でご紹介します!

    ちなみにマンマミーアのピッツァ職人も窯の温度計は使用しておりません!!

     

    ご来店をお待ちしております。

     

    【店舗情報】

    マンマミーア(mamma-mia

    814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

    アクセス

    地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

    西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

    西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

    営業時間

    【ランチ】  11:3015:00

    【カフェ】  15:0017:30

    【ディナー 17:3023:00

     ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

    【定休日】 毎週火曜日

     ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

     

    TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)