ARTICLE

記事

「きのこのちから」

2019/09/20
きのこ

みなさんこんにちは!

薪窯ナポリピッツァとワインのお店「マンマミーア」です。

 

夏の厳しい暑さを落ち着いてきて、すっかり秋ですね!

読書の秋、食欲の秋、秋はいろんな楽しみ方がありますね!

マンマミーアはレストランですので、食欲の秋に着目していきましょう!

 

今回のテーマはきのこです!!!

もちろんマンマミーアでも使っている食材「きのこ」ですが、「きのこ」と言ってもいろんな「きのこ」がありますよね!

ひとつずつ掘っていきましょう!

 

「きのこ」シリーズvol.「えのき」

実は、えのきって日本で一番生産されて食べられている「きのこ」なんですって!!

ひと昔前はこの後ご紹介する「しいたけ」が一番だったらしいんですが、1990年ごろから1位の座を奪ってその地位を欲しいままにしているそうです!

いわば「きのこ」界のエースですね!!

「えのき」の人気の理由でよく挙げられるのは、

・安さ

・クセのない味わい

でしょう!

他の「きのこ」に比べて買いやすい価格帯なので、ついつい手が伸びますよね!

そして、クセが無いので、鍋料理や炒め物、焼き物などいろんな料理に使いやすいんですよね!

 

「きのこ」シリーズvol.「しいたけ」

日本人なら知らない人はいないでしょう!(勝手に決めつけちゃいました笑)

特に和食での出番が多いのでは!

鍋料理・煮物・汁物・天ぷら・炒め物などなど古くから日本人に馴染みのあるしいたけですが、味が濃い食材なので、好き嫌いが分かれる食材でもありますね!

みなさんの周りにもしいたけが苦手だという方がいらっしゃるのでは?

 

「きのこ」シリーズvol.「ぶなしめじ」

先ほど、生産量1位はえのきとご紹介しましたが、実は、2位はぶなしめじなんです!

しめじといっても実は、いくつか種類があるんです!

ぶなしめじ、はたけしめじ、本しめじなどちなみに「香り松茸、味しめじ」って言葉がありますけど、このしめじは、ぶなしめじではなく「本しめじ」のことです!

 

「きのこ」シリーズvol.「エリンギ」

エリンギはもともと日本には無い食材で、イタリアやフランスなど地中海性気候地域を中心に海外で栽培されていた「きのこ」です!

日本で栽培され始めたのは1990年代なので、比較的新しい「きのこ」ですね!

このエリンギ、実は、ヒラタケの一種なんです!(ヒラタケ科ヒラタケ属)

日本での生産量は5位らしいです!

「きのこ」は嫌いだけど、エリンギなら食べられる!っていうお子さまも多いのでは??

 

「きのこ」シリーズvol.「舞茸(まいたけ)」

今昔物語集に「キノコを食べて舞い踊った女性たちから、そのキノコを舞茸と呼んだ」といった記述があるらしく、伝説のような謂れがある「きのこ」です!

実際には、私たちが思っている舞茸ではなく、幻覚性キノコであろうと言われています!

舞茸には「きのこ」の中で1番といわれるほどのビタミンB2が豊富に含まれているそうです!

ビタミンB2は「美容ビタミン」と呼ばれ、皮膚や粘膜などを健やかに保ち、肌荒れやニキビを防ぐ働きがあるらしく、脂質・タンパク質・糖質などを分解して、エネルギーに変える働きがあるそうです!

ダイエット中の方はぜひオススメです!!

 

そんなこんなで5つの「きのこ」をご紹介しましたが、マンマミーアでは、この5つの「きのこ」全部を使ったあらゆるお料理をご用意しております!!

ワインやビールに合う前菜からパスタ、ピッツァなど「きのこ」好きにはたまりませんね!!!

 

美味しいだけではなく、栄養満点の5種類の「きのこ」!!

ぜひマンマミーアでお楽しみくださいませ!!!

 

ご来店をお待ちしております。

 

【店舗情報】

マンマミーア(mamma-mia

814-0001福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1 マリゾン内

アクセス

地下鉄空港線「西新駅」より徒歩20

西鉄バス「福岡タワーTNC放送会館前」より徒歩3

西鉄バス「福岡タワー南口」より徒歩3

営業時間

【ランチ】  11:3015:00

【カフェ】  15:0017:30

【ディナー 17:3023:00

 ※(フードL.O 22:00、ドリンクL.O 22:30)

【定休日】 毎週火曜日

 ※ワインの買い付け等で変更する可能性が御座います。

 

TEL:092-832-3353 (11:30~23:00)